今日の夕ご飯はそばに決定

Posted By on 10月 9, 2017

連日暑いのですが、今日も暑いです。34度などという気温の表示を見るだけで暑さが増す気がします。なので今日は涼しげなそばを夕食にすることにしました。ですが、気づけば食べるのは涼しくても作るのは非常に暑い!そばをゆでて、天ぷらを揚げて、汗だくです。

メニュー選びに失敗したかなと思わないではないのですが、天ぷらの下ごしらえなどもしてしまっているしメニューを考えるのもなかなか大変なので変更はしないことにしました。

そばには、長野の親戚が送ってくれた信州そばを使用する予定です。「本当は本場で食べたらもっとおいしいんだけどね」と言われますが、いつも信州そば、十分美味しくいただいています。

実家へ帰省すると、必ず体調が悪くなります。というのも、私の母は「無農薬」「有機栽培」「国産」と安全性の高い冷凍食品が大好きで、食卓はほとんどがそういったデラックスな冷食おかずです。

いくらクオリティが高いとはいえ、冷食は冷食であって、工業的な食品に変わりはありません。私は我慢して食べつつ、その後で必ず胃痛や胃もたれを起こします。

普段、自分では生鮮食品を簡単に調理したものしか食べていないので、この違いに胃腸が悲鳴をあげるのでしょう。それでも「あなたが来るから、とっておきの●●冷食を買っておいたのよ!」と笑顔満面の母に向かって、冷食は苦手で…とは決して言えません。帰省は苦行です…。

ちなみに、鎮痙剤としてミオナールを服用している人は、しっかり注意点について知っておかないといけないそうです。たとえば、いちどでもミオナールでアレルギー症状がでた人は、服用禁止となるんだとか。くわしくは↓のサイトをみてくださいね。

ミオナールを利用中に注意点は何かある?